English One 個人情報保護規程

(株)アクト・システムズは当社の提供する研修やオンライン研修プログラムに参加される参加者の方々(以下「研修参加者」といいます)、研修を担当される講師の方々(以下「講師」といいます)のプライバシーを尊重し、その個人情報(以下の定義に従います)の管理に細心の注意を払いこれを取扱うものとします。

弊社が保有するお客様情報(氏名、連絡先、その他の属性情報や取引履歴等)について管理、運用基準を定め、利用するものとします。会員、及び弊社のシステムを利用する個人、団体は弊社が下記の目的のために個人情報を利用することに同意します。

I 個人情報保護方針

  • 弊社は適切な個人情報の収集、利用及び提供を定めた社内規則を遵守します。
  • 弊社は個人情報への不正なアクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩等に関して予防措置を講じるとともに、万一の発生時には速やかな是正対策を実施します。
  • 弊社は個人情報に関する法令及び、その他の規範を遵守します。

II 個人情報の定義

個人情報とは、研修参加者または講師に関する情報であって、その情報を構成する氏名、住所、電話番号、メールアドレス、勤務先、英語力、学習履歴その他の記述等により研修参加者または講師を識別できるものをいいます。
また、その情報のみでは識別できない場合でも、他の情報と容易に照合することができ、結果的に研修参加者または講師を識別できるものも個人情報に含まれます。

III 個人情報管理責任者

研修参加者または講師の個人情報は、以下の者が責任をもって管理するものとします。
株式会社アクト・システムズ 個人情報保護管理者

個人情報管理についての連絡先

個人情報管理についてのお間合せは以下のメールアドレスまでお願いします。

IV 個人情報の利用に関して

  • 弊社が規約に基づき、サービスを実施するために利用します。
  • 弊社のサービスまたは弊社を経由してご利用いただくサービスを提供するために必要なものに限られます。
  • 本人確認、利用料金請求のために利用します。
  • 弊社の宣伝物・印刷物の送付(メールを含む)等の営業活動のために利用します。ただし、営業案内や、取引に関する事項以外は送付中止の申し出ができます。
  • 弊社のマーケティング活動のために利用します。
  • ご協力いただいた調査やアンケートに対して謝礼を送るために利用いたします。
  • 会員、及び弊社のシステムを利用する個人、団体は弊社が保有する個人情報について開示するよう請求することができます。
  • 会員、及び弊社のシステムを利用する個人、団体は弊社が保有する個人情報について万一、登録内容が不正確または誤りがあると判明した場合には、速やかに訂正・削除に応じるものとします。
  • 研修参加者、及び弊社のシステムを利用する個人、団体からの申し出が合った場合でも弊社が保有する個人情報は利用されますが、目的以外の利用は致しません。
  • 個人情報は広告主や情報提供元、サービス提供元等に、どのような広告や情報、サービス等を掲載または提供していただくことが効果的であるか、を分析して提供するために、ユーザー属性に関する情報を提供し、分析のためのアンケートの対象を抽出して利用することがあります。ただし、個人が特定されるような情報が分析結果に含まれることはございません。
  • 販売したり、貸し出したりは致しません。
  • その他一切の不正利用は致しません。

V 個人情報の取得と目的

個人情報の取得と利用の目的および活用範囲は以下の通りです。

  • 弊社のサービスをご利用いただいたり、ページをご覧になったりする際に、会員、及び弊社のシステムを利用する個人、団体に関する情報を自動的に取得することがあります。
  • 情報の自動取得は、会員、及び弊社のシステムを利用する個人、団体が弊社のページ上で目にする広告やコンテンツに関して、利便性向上を図るまたはカスタマイズするためです。
    • (株)アクト・システムズによる研修サービスの提供
    • 研修成果の確認、報告
    • 研修担当講師の募集

VI 個人情報を提供しなかった場合に生じる結果について

(株) アクト・システムズ研修実施においてそれぞれ必要となる項目を提供いただかない場合は、ご期待いただく品質の研修サービスを受けられないことがあります。

VII 個人情報の第三者への開示

研修参加者または講師の個人情報について、ご本人の同意を得ずに第三者に開示することは、原則として、いたしません。提供先・提供情報内容を特定したうえで、ご本人の同意を得た場合に限り、開示します。ただし、以下の場合は、関係法令に反しない範囲で、ご本人の同意なくご本人の個人情報を開示することがあります。

  • 研修参加者または講師が第三者に不利益を及ぼすと判断した場合
  • 国の機関若しくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂することに対して協力する必要がある場合で、ご本人の同意を得ることによりその事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  • 裁判所、検察庁、警察、弁護士会、消費者センターまたはこれらに準じた権限を有する機関から、個人情報についての開示を求められた場合
  • ご本人から明示的に第三者への開示または提供を求められた場合
  • 法令により開示または提供が許容されている場合
  • 製品やサービスに関する質問への対応、郵便物の発送、各種商品・サービスへの登録確認、及びイベントへの登録の処理等の業務、並びに弊社の業務上、必要な資料等を他社に委託する場合。
  • 商品をご購入いただいた場合、及び弊社と契約を結んだ際のお支払いについて、銀行等の金融機関に必要な情報を提供する場合。
  • その他、法令の定める場合。

VIII 第三者の範囲

以下の場合は、個人情報の提供を受ける者は、第三者に該当しないものとします。

  • (株)アクト・システムズが利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合(なお、委託先における個人情報の取扱いについては(株)アクト・システムズが責任を負います。)
  • (株)アクト・システムズの合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合

IX 免責

以下の場合は、第三者による個人情報の取得に関して(株)アクト・システムズは何らの責任を負いません。

  • 研修参加者または講師自らが(株)アクト・システムズの機能または別の手段を用いて特定の企業に個人情報を明らかにする場合
  • 研修参加者または講師自らが(株)アクト・システムズの機能または別の手段を用いて特定の企業に個人情報を明らかにする場合
  • (株)アクト・システムズからリンクされる外部サイトにおいて、研修参加者または講師より個人情報が提供され、またそれが利用された場合

X 統計データの利用

(株)アクト・システムズは提供を受けた個人情報をもとに、個人を特定できないよう加工した統計データを作成することがあります。個人を特定できない統計データについては、(株)アクト・システムズは何ら制限なく利用することができるものとします。

以上